PreSonus Studio OneNotion の使い方メモ〜PreSonus Notion 譜面作成ソフトTIPS〜

Notionのダウンロード〜インストール

Notionのダウンロード〜インストールの方法です。Studio One とかと同じですが。

My PreSonusにログインし、登録します。

My PreSonus に登録あるいはログインし、「製品の登録」をクリックします。

Notionをインストールする。

Notionのプロダクトキーを入れます。

「ソフトウエア/拡張」を選択肢、製品のプロダクトキー を入力します。「ハードウエア」は、FaderPortシリーズなどですね。

Notionをインストールする。

Notionをインストールします。

「My product」からソフトウエア、Notion を選択します。Studio Oneとかと同様ですね。

ダウンロードが終了したら、インストールします。細かいとこはわかると思うので省略します。

Notionをインストールする。

アクティベーションを行います。プロダクトキーはここでも必要になります。メールアドレスを入力して、アクティベーションを終了します。

Notionをインストールする。

続いて、Notionに付属のオーケストラ音源をインストールします。

このままでも使えますが、当然オーケストラ音源をインストールしていた方がいいです。
My PreSonusからもダウンロードできますが、 ヘルプ>Notion スコアライブラリからアクセスもできます。

 

Notionスコアライブラリをインストールする。

全てのスコアライブラリをダウンロードする

全てのスコアライブラリ(オーケストラ音源)をダウンロードし終えたら、それを全てインストールします。容量が大きいので分かれているのは、いたしかたありません・・・。

Notionスコアライブラリをインストールする。

サンプルソングを再生して見ましょう。

Notionには別途ダウンロードが必要な膨大なクラシック楽曲ライブラリが付属していますが、とりあえずオーケストラ音源のインストールの確認で、付属されている楽譜を再生してみましょう。上のメニューのヘルプ>デモファイル>お好きな楽曲を選択します。

Notionのサンプル曲を再生する。

スコアが表示されました。

上の段の再生ボタンを押して楽曲を再生してみて、音が出ればOK牧場です。

Notionのサンプル曲を再生する。

その他のPreSonus Notionの使い方メモはこちら
Studio One の使い方もご覧ください。