Presonous Studio OneStudio One の使い方メモ〜Presonous Studio One DAW TIPS〜

Studio Oneで、録音を常に録音開始時点から少し前に遡れるようにする。パンチインとかで便利。

Studio Oneは、デジタルレコーディングならではの録音開始タイミングを、録音開始以前に遡れる機能があります。パンチインなどで音のアタックが少しかけてしまったり、ああっ、今のよかったのに!的な時に役立つかもしれませんので、ONにしていてもいいんじゃないでしょうか。初期設定ではOFFになっています。

オーディオプリ録音で、遡れる時間を設定する。初期設定はOFFで、ゼロです。

Studio One > 環境設定 >詳細>オーディオから、オーディオをプリ録音にチェックを入れると、バッファが取れるようです。5秒は結構長いので、私は1秒にしています。

Studio One でオートメーションの切り替えのショートカット

 


その他のPresonous Studio Oneの使い方メモはこちら