PreSonus Studio OneStudio One の使い方メモ〜PreSonus Studio One DAW TIPS〜

 Studio One の使い方・メニュー表示はここをクリック

 Studio One の使い方・サイト内検索がおすすめです:

Studio One Prime を無料でダウンロードする(超簡単説明版)

Studio One Primeのダウンロード方法のまとめです。Studio One の快適な操作性と優れた音質をまずはダウンロードして体験して、ぜひProfessionalやArtistにアップグレードしましょう!

ダウンロードStep1. My PreSonusアカウントを作成しましょう

My PreSonusにアクセスし、アカウントを作成します。eメールで認証後、登録になります。eメールを確認して、URLをクリックすると登録が完了です。

Studio One Primeを無料でダウンロードする方法1:My PreSonusにログインします。アカウントを持っていない場合は作成しましょう。

2.Studio One Primeを無料で購入しましょう・・・青いボタン押していけばOK

PreSonus ShopのStudio One Primeページにアクセスし、カートに入れて購入します。

Studio One Primeを無料でダウンロードする方法2:URLにアクセスし、カートに投入します。Primeのダウンロード料金は「0」ですので、0円でカートに入れます。

 

青いボタンを順番に押していくとうまくいくようになってます。0.00円なのを確認したら、次の青いボタンを押します。

Studio One Primeを無料でダウンロードする方法3:Studio One Primeをカートにいれて、「無料」なのを確認したら、Proceed to Checkoutを押します

 

言葉の意味はわからなくていいので、次の青いボタンを押します。

Studio One Primeを無料でダウンロードする方法4:Studio One Primeの無料での購入が完了しました。「Sign Up For Product Emails」を押すと、ユーザー登録が完了していきます。

購入編:おわり

3.Studio One Primeをダウンロードしましょう

再びMy PreSonusページにアクセスし、下の方にスクロールすると「最近の購入履歴」というのがありますので、その中にあるStudio One Primeの中の「全てのコンテンツをGET」から入ります。

Studio One Primeを無料でダウンロードする方法5:My PreSonusページ。ここにダウンロードできるStudio One Primeがあります。

 

すると次のページにとびます。私はMacユーザーとしてMyPreSonusに登録しているのでMacが出てきますが、windowsの場合は「その他のシステムを表示」をクリックして進むと、ダウンローダーが出てきます。ダウンロードを完了したら、インストーラーを起動して、適当に「はい」「はい」言うてたらなんとかなります。ダウンロードの説明おわり

Studio One Primeを無料でダウンロードする方法6:My ProductsからStudio One Primeを選び、このソフトウエアをインストールからダウンロードを開始します。

Studio One Primeの使い方は

Studio One の使い方ページで、ページ内検索でやりたいことを検索してみてください。おそらくもうStudio Oneの使い方については日本一詳しいページになりました。

項目が膨大なので、ページ内検索がオススメです。ただし、もちろん無料でダウンロードできるPrimeは、全ての機能が使えるわけではありませんので、ページを見ていてPrimeにない機能であれば、ProfessionalかArtistを購入してください。

無料でダウンロードできるStudio One Prime 付属のプラグイン

Studio One Primeにも、多数のピアノ、ベース、シンセなど基本的な音源を含んだPCMシンセサイザーのPresense XT, MIXの作成に必要なエフェクトるいのVST effectsを含んでいます。Studio One Prime 付属のプラグインについて、詳しくkはこちらをご覧ください。

次のステップとしておすすめなのはPreSonusオーディオインターフェイスの購入。

無料でダウンロードできるStudio One PrimeとMacの標準のマイクや音声入力でも十分使えますが、Artistが無料で付属している、PreSonusのオーディオインターフェイスの購入が一番安上がりでおすすめです。Artistは機能的にも音質的にも素晴らしいので、CDのマスタリングをStudio One内でしなければ十分とも言えます。

>>>PreSonusのオーディオインターフェイス一覧はこちら

ステレオで2in 2outでしたら、音質面でクラスを超えていると大好評のStudio 2|6の2in 2 outモデルのStudio 2|4

などもおすすめです。

Studio One Primeを無料でダウンロードする方法。Artistにも無料で付属。

先日アメリカで発表になったStudio 2|4。多分もうすぐ日本でも発売開始すると思うのですが・・・

PreSonusのオーディオインターフェイスの音質=お値段以上のワンランク上!

私は以前金欠で売ってしまいましたが、Central StationをDAコンバーターとして使っていたこともありました(当時はWindowsPCからPCIで出してましたがカードは何を使ってたかは忘れた)が、PreSonusの音質は、Studio Oneの高音質が示す通り、クリアでフラットで伸びやかでありながら音楽的な響きがするように思います。金欠でCentral Stationを手放したあとは、オーディオインターフェイスはMONAやApogee,Focusrite,DigiDesignや、PreSonusの多入力オーディオインターフェイスではAudio Box 1818VSLと、色々使ってきましたが、2018年9月現在はStudio Live AR16 USB(めちゃくちゃ便利なんですよ!!)を使っています。フラットな特性だと特に、演奏していてつまらない響きがする音響機器もあるのですが、PreSonus製品はそういうことはありません。音質の好みは多々あると思いますが、私は自宅スタジオで使うには現状であまりにも十分であると満足しています。

 

この辺りのPreSonusオーディオインターフェイスのワンランク上の音質の良さを感じているのは私だけではないようで、宮地楽器さんのこの投稿も参考になさってくださいませ!
宮地楽器さんの記事にあるS社・・SNOOPYかな?は、確かにざらつきと価格なりの音質であることは私も感じます。

Studio Oneそのものの音質が良いのは有名な話で、やはりワンサイズ上のモニタースピーカーを鳴らしたようなサウンドになるので、オーディオインターフェイスもそのような設計思想になってるのかもしれませんね。

あと、楽器は「見た目も大事」です。金属製のボディでLEDがビカビカ光ってると、便利なだけでなく、やる気に直結する・・・・・。

何はともあれ、まずはStudio One Primeを無料でダウンロードして、使い方を覚えてみてください!


その他のPreSonus Studio Oneの使い方メモはこちら

 Studio One の使い方:各カテゴリーにジャンプします。

 内容が膨大になってきたので、サイト内検索がおすすめです: