PreSonus Studio OneStudio One の使い方メモ〜PreSonus Studio One DAW TIPS〜

 Studio One の使い方・メニュー表示はここをクリック

 Studio One の使い方・サイト内検索がおすすめです:

"Classic Studio Bundle" Plug-in Add on とはなに?(緊急ページ)

2019年8月1日〜31日までの間、 Studio One Professionalを購入すると、アドオンの "Classic Studio Bundle-Fat Channel Plug-in bundles"がもらえるようです。(おそらく、他のFat Channel Plug-inアドオンと同様、MyPreSonusの「アドオン」に自動登録される??)

一体どんなものがついてくるの?という疑問があると思うので、緊急でまとめました。

日本の値段で、税込¥27,400相当です。

Classic Studio Bundle

日本での単体購入はこちら

日本で買う場合は、MI7 storeで買いましょう。PreSonus, Plugin Boutiqueなどの海外サイトだと日本語でサポートは受けられません。こちらのページから、Fat Channel XTシリーズのところの「Fat Channel XTシリーズと今すぐ購入」のところからです。

Classic Studio Bundle

What's the Model??

無料で提供されるのはこの4つのプラグインのようです。

モデリング名称は私駒野および周りのエンジニア陣へのヒアリングによる推定です。

あくまで推定で、正しくない場合がありますし、プラグインはそれぞれ好みが大事です。あくまで参考程度にしてください。

Classic Studio Bundle

FC-670 Compressor:Fairchild 670 ?

Fairchild 670のモデリングのComplessorではないかと?

特性などについては、こちらに詳しいページ(外部サイト)があります。

運用法のコツなども、参考になりそうな良いページですね。

Brit Comp:NEVE 33609 ????

British なのと、見た目から、NEVE 33609あたりから、Limitter部分を省いたようにも見えます。1960年代の物である可能性もあります。1970年代の仕様書を再現した33609Nは現行商品のようですが、価格は¥934,200とかです。

Alpine EQ-550:API 550A??

1960年代のAPI 550A?? Youtubeでの解説はこちら

オリジナルがAPI 550Aであるなら、ノブはこうFrequencyとGainの2段になっているので、wavesのモデリングなどもそれを再現しているのですが、実際問題、マウスで操作するには使いにくいです。その点、ノブがバラけた設定になっているのは秀逸かも。

Classic Studio Bundle

Solar69 EQ:Helios Type 69 EQ??

Helios Type 69 EQのモデリングではないかと?

1969年〜1978年まであった会社のようです、詳しくはこちらのブログ(外部サイト)を。


その他のPreSonus Studio Oneの使い方メモはこちら

 Studio One の使い方:各カテゴリーにジャンプします。

 内容が膨大になってきたので、サイト内検索がおすすめです: