PreSonus Studio OneStudio One の使い方メモ〜PreSonus Studio One DAW TIPS〜

 Studio One の使い方・メニュー表示はここをクリック

 Studio One の使い方・サイト内検索がおすすめです:

ショートカットのカスタマイズ

Studio One はショートカットをカスタマイズすることができます。

使いやすいようにカスタマイズしましょう。

カスタマイズした方がいいと思うショートカット

個人の感想です。私はこれをカスタマイズしている。

  1. ループ範囲をスクラッチパッドにコピー・・・Vでスクラッチパッドが起動してしまうので、ペーストの時にたまにミスってしまう。

ショートカットをカスタマイズする例

ここでは1.のループ範囲をスクラッチパッドにコピーを削除してみましょう。

Studio Oneと書かれたメニュー>「キーボードショートカット」

Studio Oneと書かれたメニューから「キーボードショートカット」を起動します。環境設定>一般>キーボードショートカット、でもいけるんですけど、どっちでもいいでしょう。

Studio Oneのショートカットをカスタマイズする

カスタマイズする手順

今回はスクラッチパッドのショートカットのカスタマイズを行いますので、1に「スクラッチパッド」と入れて検索します。

すると、検索の単語を含んだショートカットの一覧が表示されるので、2で該当のところを選択、「V」と書かれているのは、「V」がアサインされているからです。

3の窓にアサインするキーを入力して「アサイン」を押すと、アサインされます。

今回は削除するので、4の削除を押すと、該当のショートカットが削除されます。

ダブってしまうと、表示が出ますから安心です。

例えばCommand+Vはペーストですが、それをアサインしようとすると、次のようなエラーが出ます。「表示」を押すと、該当のショートカットに飛ぶので、対象を削除することもできます。

Studio Oneのショートカットをカスタマイズする

カスタマイズしたショートカットを保存する

カスタマイズしたショートカットは、画面右下の「キーボードマッピングスキーム」から、「エクスポート」、また「インポート」ができます。

Studio Oneのショートカットをカスタマイズする

その他のPreSonus Studio Oneの使い方メモはこちら

 Studio One の使い方:各カテゴリーにジャンプします。

 内容が膨大になってきたので、サイト内検索がおすすめです: