動かないんだろ?と動かないんだろ?と

PreSonus Studio OneStudio One の使い方メモ〜PreSonus Studio One DAW TIPS〜

 Studio One の使い方・メニュー表示はここをクリック

 Studio One の使い方・サイト内検索がおすすめです:

イベントの開始位置、終了位置のスナップ(小節頭に合わせるなど)

イベントの位置を無段階で合わせるのは大変骨が折れます。カルシウムを摂りましょう。
「スナップをON」にすることで、スムーズな無段階の移動ではなく、小節の頭に合わせるなど、編集しやすくする方法です。

イベントの開始位置や終了位置(5.5〜)を小節の頭などに磁石のようにひっつく感じにします。

動きはこんな感じになります。

Studio Oneで編集位置をスナップする

スナップのONボタン

スナップのON/OFFは、このボタンで切り替えます。ショートカットはNです。私は非常に頻繁に使うのでキーボードの ボタンに青い色塗ってたりしました(今は慣れすぎて塗ってない)

Studio Oneで編集位置をスナップする

!!いくら下記の設定をしても、↑ここ をONにしないと動作しませんよ!!

設定が複雑でいろんな(便利な)ことができると、足元を忘れがちです。この「スナップを切り替え」ボタンをONにしておかないと、いろんな設定が有効になりません。
なんでうまく動かないんだろ?と思った時は、これがON担っているのを確認してください。

一時的にスナップを解除する方法

小節単位で編集しながらも、時々微調整したい時があります。そんな時は、shiftを押しながらドラッグすると、スナップせず無段階に動きます。

その逆もできます。

基本的にスナップはOFFのままで、時々スナップしたい場合は、スナップはOFFの状態でshiftを押しながらイベントをドラッグすると、スナップONになります。

イベントのスナップの設定

設定例A:小節の頭に合わせる場合

小節の頭に合わせる場合は、こんな感じで良いです。

Studio Oneで編集位置をスナップする

ツールとイベントのスナップの設定

スナップのモードの設定はここからできます。以下に、それぞれの設定を紹介します。

Studio Oneで編集位置をスナップする

スナップのモード(複数選択可能)

設定例B:小節やクオンタイズに関係なくイベントエンドにスナップする方法

こんな感じで、小節に関係なく後ろのイベントに引っ付けたい場合もありますよね。リップル編集などの方が適してる場合もありますが、スナップでもこれができます。

Studio Oneで編集位置をスナップする

 

この場合は、次のように「イベントにスナップ」と「イベントエンドにスナップ」の両方をONにします。「イベントエンドスナップ」も翻訳が良くない気がしますが「イベントエンドスナップ」という日本語が正しいと思います。(英語はSnap Event End)そのスナップ対象として「イベントにスナップ」をONにしておく必要があります。
「グリッドにスナップ」がONになっているままでも問題ないです。

Studio Oneで編集位置をスナップする

設定例C:「2拍目の裏らへん」など、曖昧な位置を保ったまま小節単位で移動する

こんな感じで、2拍目の裏らへんより少し前くらい」といった曖昧な位置を保ったまま、小節単位でずらす設定を試してみましょう。

Studio Oneで編集位置をスナップする

設定はこうしてください。

Studio Oneで編集位置をスナップする

その他のPreSonus Studio Oneの使い方メモはこちら

 Studio One の使い方:各カテゴリーにジャンプします。

 内容が膨大になってきたので、サイト内検索がおすすめです: