PreSonus Studio OneStudio One の使い方メモ〜PreSonus Studio One DAW TIPS〜

 Studio One の使い方・メニュー表示はここをクリック

 Studio One の使い方・サイト内検索がおすすめです:

Studio One はMusic XMLファイル(譜面レイアウトデータ)は読み込めません。

Finaleなどの「譜面作成ソフト」で作成した演奏データをStudio One で読み込む場合は、どうしたらいいでしょうか。

Music XMLとは

Music XMLとは、Finaleを開発したMakeMusic社が開発したソフトで、FInale, Sibeliusなどの譜面ソフト同士での「ある程度の互換性」を生み出すためのものです。

スタンダードMIDIファイル
(SMF,単にmidiファイルとも呼ばれる)
汎用、MIDIシーケンサ、DAWなど
(音楽ソフト用)
MIDIベースの演奏情報を記録
Music XML 譜面ソフト用
(言ってしまえばDTPソフト用)
譜面のレイアウトを記録

FInaleなどからは、「スタンダードMIDIファイル」で書き出してください。

FinaleなどからStudio One に演奏データを移す際は、ファイル>エクスポートから「スタンダードMIDIファイル」で選択してください。
スタンダードMIDIファイルの読み込み方はこちら参照。


Studio OneとMusic XML


その他のPreSonus Studio Oneの使い方メモはこちら

 Studio One の使い方:各カテゴリーにジャンプします。

 内容が膨大になってきたので、サイト内検索がおすすめです: